文字サイズ

学科紹介

理学療法士が活躍する分野


理学療法とは、病気・ケガ・寝たきりなどによって身体が不自由となった人々に対し、身体と心の両面から機能回復・維持をはかる医療の一つです。また、最近では予防医学に対しての助言なども行われます。これらを、関連職種・対象者およびその家族とともに行う・保健・医療・福祉の一部を担う専門職です

理学療法学科

課程医療専門課程
昼間課程3年
夜間課程3年
定員各40名
埼玉県内唯一の昼間課程、夜間課程併設の理学療法士養成専門学校です。

学科の特徴


選べる2つの課程

昼間課程  3年制
夜間課程  3年制

人間教育

豊かな人間性を育成するため、臨床に近い環境での教育を行っています。関連医療施設がある医学アカデミーだからできることです。

ひとりひとりを大切に

医学アカデミーの教員は臨床経験が豊富です。ひとりひとりの学生の気持を大切に、個別指導を行い、国家試験合格へと導きます。

3年間で学べる昼間課程:(充実の100分授業導入)

専門学校だからできる3年間の養成カリキュラム。医療人として最も大切な対人能力を向上させるために、演習や実技実習に多くの時間を割り当てています。また関連施設を活用し、より実践的な臨床に近い環境での教育を行っています。

働きながら学べる夜間課程(3年制)

社会人にとって学びやすい夜間時間帯の授業。原則、月曜から金曜までの授業なので、土曜、日曜はプライベートな時間を作ることができます。また授業は要点をまとめたカリキュラムで働きながら学べる環境での教育を行っています。
  ※臨床実習は昼間に行います。


授業時間帯

昼間課程(充実の100分間授業)

曜日1時限目2時限目3時限目4時限目
月~金9:05~10:4511:00~12:4013:20~15:0015:15~16:55

夜間課程(有効な時間活用)

曜日1時限目2時限目
月~金18:00~19:3019:40~21:10

各時間帯に合わせて、川越駅、本川越駅よりスクールバスを運行しています。

臨床実習概要  

以下の実習は全て昼間に行われます。
課程1年次2年次3年次
昼間課程体験実習:2日間
臨床実習Ⅰ:1週間
臨床実習Ⅱ:6週間臨床実習Ⅲ:7週間
臨床実習Ⅳ:7週間
夜間課程体験実習:2日間
臨床実習Ⅰ:1週間
臨床実習Ⅱ:6週間臨床実習Ⅲ:7週間
臨床実習Ⅳ:7週間