文字サイズ

教育方針
医学アカデミーについて

概要・特徴

当校は昼間課程・夜間課程を設置した3年制の理学療法士養成専門学校です。
関連施設にリハビリテーション専門病院や療養型病院および介護老人保健施設があり、臨床現場と一体となった教育を行っています。また、広く社会に人材を求め人生の再チャレンジを積極的に応援しています。

理念・目標

  1. 豊かな人間性とコミュニケーション能力を身につけた、愛される理学療法士を養成する
  2. 社会環境に適した臨床能力を身につけた理学療法士を養成する

求める学生像

  1. 情熱に満ち、自己実現を達成できる者
  2. 弱者を思いやり支えになることを希望し、それが期待できる者
  3. 医療専門職として社会に貢献することを希望し、それが期待できる者

沿革

昭和52年私立学校法(昭和22年法律第6号)第83条第2項の規定において準用する同法第4条の規定により学校法人医学アカデミーに認定される。
昭和53年医大予備校開校
昭和53年薬学ゼミナール開校
平成3年薬学ゼミナール福岡教室開設
平成7年薬学ゼミナール大阪教室開設
平成11年薬学ゼミナール渋谷教室開設
平成14年専修学校へ移行
平成14年理学療法学科(夜間課程)開設
平成17年理学療法学科(昼間課程)開設
平成20年理学療法学科(昼間課程)3年制カリキュラム変更
平成20年薬学ゼミナールお茶の水教室開設、薬学ゼミナール名古屋教室開設、薬学ゼミナール神戸教室開設
平成21年理学療法学科(夜間課程)3年制カリキュラム変更
平成21年薬学ゼミナール池袋教室開設
平成24年薬学ゼミナール仙台教室開設
平成26年薬学ゼミナール広島教室開設
平成27年薬学ゼミナール津田沼教室開設、薬学ゼミナール新宿教室開設、薬学ゼミナール横浜教室開設、薬学ゼミナール梅田教室開設、薬学ゼミナール博多教室開設